火星工房

大山 功一様

2019年9月27日(金) 午後16:00~19:00
ポケモンカードゲームの生みの親。『MOTHER2 ギーグの逆襲』のアートデザイナーなどを務めた後、カードゲームのデザイナーとして「ポケモンカード」、「ばかぶーん。」の企画制作に関わる。
2013年からは成安造形大学の客員教授就任に就任しており、主に企画などの授業を行っている。

みんなでわいわいボードゲーム大会!

ゲーム開発者とはまた一味違った目線か火星工房の大山さんをお迎えして、みんなでボードゲーム大会をしました。 たくさんのボードゲームに加えて、 大山さんが制作された新作のボードゲームも体験でき、とても盛り上がり、素敵なイベントになりました。 大山さん、ありがとうございます!らの講義内容でした。 我々が普段最も気にかけるべきユーザーの目線から、どんなゲームが愛され長く遊ばれ続けるのかを、 過去の実績例を踏まえて教えていただきました。 過去の実績と、これからに求められるものとは?開発現場で聞くことができない、非常に貴重な講演で、 質問タイムでは質問がなかなかやまない中、、一つ一つ大変丁寧にご回答いただきとても充実した講義をしていただきました。 林編集長、とても素晴らしいお話をして頂き本当にありがとうございました!!
火星工房
大山 功一氏